1. ホーム
  2. 不動産査定サービス
  3. 一括査定
  4. ≫ノムコム(不動産無料査定)の口コミ@良い点・悪い点・使い勝手を検証

ノムコム(不動産無料査定)の口コミ@良い点・悪い点・使い勝手を検証

ノムコムの口コミ

「ノムコムの無料査定」は、野村不動産グループの野村不動産アーバンネットが運営するネットの無料査定サービスです。

野村不動産と言えば、「PROUD」や「OHANA」といったブランドでマンションを展開する、言わずと知れた大手デベロッパー。

財閥系とはひと味違った、金融系ならではの戦略で開発を手掛ける、日本を代表する企業のひとつといえるでしょう。

そこで蓄えられたノウハウを、インターネットを活用したマンションの販売や住み替えなどの個人ニーズに特化して展開しているのがノムコムなのです。

月間利用者数が業界ナンバーワンと言われるノムコム、その無料査定サービスはどんなものなのかをシミュレーションしてみながら、メリットとデメリットを検証してみましょう。

ノムコムでの不動産査定の申し込み方法

ノムコム

まずはノムコムの無料査定サービスの公式サイトへアクセスします。

kochira ノムコムの公式サイトはコチラ

「あなたのお家、今いくら?」というキャッチフレーズが書かれた見出しのすぐ下に、「約1分のカンタン入力で無料査定!」というコピーとともに、入力フォームがあります。

STEP1「都道府県は?」、STEP2「市区町村は?」、STEP3「町名は?」という3項目があるので、それぞれのメニューを選択し、「無料査定スタート」というボタンをクリック。

ノムコム

「必須項目のご入力」のページに遷移します。査定方法、物件種別、物件所在地、申込者の氏名や連絡先などの、必須項目を入力します。物件の面積や築年数などは任意項目なので、選択・記入しなくてもかまいません。

ノムコム

必須項目の入力を済ませると、「ご入力内容を確認する」のボタンが表示されるので、クリック。内容を確認して、よければ「この内容で送信する」をクリックすれば、無料査定の申し込みは終了です。

ノムコム

ノムコム不動産無料査定のメリット・おすすめポイント

1.安心感をアップさせるノムコムの補修保証

握手

ノムコムでは、売却後の不具合発覚に対して、最長5年まで最大500万円の補修を保証しています。

個人が不動産を売却する際のトラブルで多いのは、売却後の不具合の発覚です。

売却後にトラブルが発生すると面倒なのは、原則として仲介業者が処理してくれない点にあります。

というのも、仲介業者の責任は売買契約が成立して決済が終わった時点でなくなるからです。

これに対してノムコムでは、無料査定サービスの利用者に対して不具合の補修を保証しています。

例えば、雨漏りがあった場合にはその修理や現状回復、シロアリ被害では駆除と現状回復などです。

例えば一戸建ての場合、最長で5年間・最大で500万円を上限に補修費用の保証を受けることができます。

売主はもちろん、買主にとっても中古マンションの取引リスクを減らす効果があり、売却の成功率アップの効果が期待できます。

なお、保証については、地域や物件によって提供できないケースもあるので、個別に確認する必要があります。

2.モデルルームのような演出で内覧をサポート

モデルルーム

ノムコムでは、ホームステージングという独自のサービスを提供。

このサービスでは、売却するマンションの戸内をモデルルームのように演出し、「内覧映え」するように整えてくれます。

内覧は買い手の決断に最も多きな影響を与えると言われています。また、買い手は、内覧時に入室すると6秒で買うか買わないか判断するそうです。

このことからも、第一印象のアップがマンション売却の成功率に大きく会計していることは確か。そのサポートをしてくれるのが、ノムコムのホームステージングなのです。

3.買い手が現われなくても買換保証ありという安心

スーツの男性

ノムコムでは、買換保証というサービスも実施。

これは、期間と金額をあらかじめ売主と取り決めておき、その期間に売却が成立しなかった場合には、取り決めておいた金額で買い取ってくれるというもの。

買い換えやローン支払いなど、期間や金額に制限がある売却の場合でも、最初から業者の引き取り価格まで値下げせず、一般的な市場取引価格での売出にチャレンジできるわけです。

売却にノムコムが関わりすぎる点は人によってはイマイチかも

悩む男性

不具合の補修費用の補償や、部屋の演出、買取保証など、売主にとっては至れり尽くせりのサービスを提供してくれるノムコム。

しかし、補償や保証が手厚いということは、それだけノムコムが売却の仲介に対して「口を出してくる」という印象を与えてしまいます。

不動産業界大手の野村不動産ホールディングスをバックに展開されるサービスとはいえ、仲介業者や買い手の選択に制限が掛かってしまうという不安があっても不思議はありません。

不安を残したまま売却を進めないように、ノムコムを利用する際には「説明責任」を果たしてもらうように交渉しましょう。

それを果たしてもらえるか、売主として納得できるかもまた、売却の成功率と満足度に大きな影響を与えるポイントになります。

ノムコムの総合評価

ノムコムの総合評価

2017年2月の調査によれば利用者はPCとモバイル(スマートフォン)の合計280万人と、不動産売買の仲介部門では月間利用者数で第1位という圧倒的な実績を残しているのがノムコム。

独自の補償と保証が充実しているなど、買い手にとって安心できる環境の提供が、売主へのフィードバックも期待できるという、Win-Winの関係を深めてくれるサービスになっています。

ノムコムの不動産査定の申込み方法

ノムコムでの無料査定の申し込みは次の公式サイトから可能です。申込みボタンをクリックして、必要事項を記入するだけで申込みができます。

※ 買換保証があるので、万が一物件が売れなかった場合はあらかじめ提示された金額で買い取ってもらえるため、資金面でのリスクを軽減した売却活動にのぞめます。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.