1. ホーム
  2. 不動産売却の体験談
  3. マンションの売却
  4. ≫マンション売却前には自分でリフォームをするのがおすすめ

マンション売却前には自分でリフォームをするのがおすすめ

リフォーム

私達家族4人は、兵庫県西宮市で築15年のマンションを購入しました。購入を決めた理由は、賃貸マンションで払う金額と同額であローンが組めること、そして上層階に住みたかったためです。

そして購入するにあたってはマンション販売業者の選定ですが、私の給与振込み講座が三井住友銀行でしたので、同じ系列である三井系の不動産販売会社での購入。

10階で延べ床面積73平米、間取りは3LDK、中古ですが風通しも良く、良い物件でした。しかし、まさか7年後に売却するとは思いもよらなかったです。

原因は、小学校での子供のいじめ問題。そして、親が一人暮らしで神戸市に住んでおり、年齢も70を超えたことで健康面に不安を感じたのでできる近所に住みたいといった家庭の事情でした。

売却を決めてどこの不動産販売会社に頼むのかですが、私は購入時と同じ三井系の不動産販売会社にしました。そちらの担当者の対応が良く、人柄が好きだったことが決め手ですね。

売却前に私が取り組んだセルフリフォーム内容

そして、専任専属媒介契約を結んで買主探しが始まりました。買主さんを探す前に少し私自身でリフォームしました。この不景気の時代、安く買い叩かれては困ると思ったからです。

ますは、レンジフードの交換を新品に、トイレ洋式便器を節水型の洋式便器へ交換して給水栓も新しいものに変更しました。さらにトイレ排気ファンもサイズを合わせて新品へ。

お風呂のシャワー付き混合栓、流し台給水蛇口(混合水栓)、各部屋のコンセントと照明スイッチ、リビングのドアクローザーなどもすべてに新しくしました。とにかく自分で出来る箇所については、セルフリフォームを行いました。

そして不動産販売会社の査定、これだけリフォームされていたら買った金額以上の売値をつけないといけませんねの一言で、期待値を超える値段をつけていただけました。


販売価格は1380万円です。確かに材料は専門業者から買って自分でリフォームしましたが、まさか、そんな評価をいただけるとは、正直に嬉しかったです。

2週間ほどオープンハウスにして買主さんを探しました。その際に、値下げはどれくらいですか?のような値段に関する質問をいろいろな事を聞かれましたが、返事は「不動産会社の方へ聞いてください」で統一しまいた。私たちは値段交渉のシロウトですので、そのあたりはプロに任せておけば良いと思います。

購入希望者が私の知り合いでびっくり!

それから1週間して、ぜひに内覧したいお客様がいると不動産会社から電話が入りました。それで、当日の夜に来訪されてみてびっくりしました。なんと、知り合いだったのです。

部屋の中を見て一言、買いたいですので宜しくお願いします。お互いの人柄も知っており、こんな方に買っていただけるなら喜んで買って下さいとの返事をしました。

結果、値段交渉は、お互いに値引きしてくださいとは言えませんとのことになり、気持ちだけ販売価格を下げて1350万円にしました。

しかし、買主さんは大満足で喜んで頂けてよかったと感じています。鍵引渡しの際には、取扱い説明書などファイルに整理して手渡しました。本当に良い不動産の売買契約が出来たとお互いの家族が大喜びです。

マンションの売却をされる方は、中古物件の場合、リフォーム履歴、マンション管理組合の修繕費残高は、お知らせするのが良いかと思います。その方が後々トラブルが起こることは少ないですからね。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.